Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/winners-inc/www/MyWesties/wp-includes/plugin.php on line 580

Warning: Parameter 1 to multibyte_patch::wplink_js() expected to be a reference, value given in /home/winners-inc/www/MyWesties/wp-includes/plugin.php on line 580

Warning: Parameter 1 to multibyte_patch::word_count_js() expected to be a reference, value given in /home/winners-inc/www/MyWesties/wp-includes/plugin.php on line 580

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/winners-inc/www/MyWesties/wp-includes/plugin.php on line 580
キキ八景 | Road to Happiness

キキ八景

By on 2008年5月8日. Posted in , .

私が利用している鉄道に「金沢八景」という駅があります。

今回はキキの写真8枚という事で。 キキ八景

ストロボの使い方が今一つわからないので、マニュアルをもう一度読み返しながら、キキを撮影しました。

その1↓
KiKi8
もうちょっと、目にキャッチがあると良かったかな?
右側に写っているバリケンが邪魔でした。
SP
その2↓
KiKi7
これはまぁまぁ
SP
その3↓
KiKi6
ちゃんと目にキャッチが入っている。かわいい(親BAKAでごめんなさいm(_ _)m )
SP
その4↓
KiKi5
横顔(見ればわかるか)
SP
その5↓
KiKi4
ななめ横顔。今度はキャッチが目に入っている。
SP
その6↓
KiKi3
たまたま舌を出したところ。私の足が邪魔
SP
その7↓
KiKi2
トリーツで目線をコントロールした所。なかなか綺麗にキャッチが入らないね。
SP
LAST↓
KiKi1
SP
以上ですが、なかなか思うように撮れないものです。

キキを自由にして移動した先で撮影しているので、邪魔な物が入ったりしますね。

ファインダーを覗いた時か、撮影後のビューで回りを確認するような目を養わないといけません。

外出して撮った時は取り直しがきかないからなぁ。

まだまだです。 はぁ。

6 Comments

  1. 目にキャッチライト入れるのって
    本当に難しいです(^ー^;)
    外部ストロボ持っていない私はある意味
    不可能に近いかも….Σ( ̄□ ̄|||) ガ-ン!
    でもキキちゃんの表情がすっごくステキな
    写真だと思います♪
    これは単焦点レンズで撮られたんですか?
    背景のボケ具合がステキです♡→ܫ←♡

  2. キキちゃんの上向きぎみ
    顔がとってもキュートです!
    キャッチもいい感じですね
    私もペンライトとか使って
    いろいろとチャレンジしましたが
    不自然な影が入っちゃうこと多いです。
    やっぱりストロボ撮影についても
    勉強しなければいけませんね。

  3. まきぴさん
    外部ストロボじゃないとダメですかね。
    どうすれば綺麗にキャッチが入るのかよくわからずに撮影してます。ほとんど偶然のしろものです。
    レンズはシグマ30mmF1.4の単焦点です。
    いいボケ味だします。

  4. テイアママさん。
    ペンライトでキャッチですか。なかなかいいアイデアかもしれませんね。
    ほんとーにストロボの使い方次第で写真の感じが変わってくるので、難しいですね。

  5. キャッチライトは入っていても画像が小さいとわかりにくい時もありますよね。大きくすると単純にキャッチライトも大きく見えるから、そういう意味でも私のブログは写真でっかーくしてるんです。
    ウエスティって基本的に目の上に毛が掛かる生え方なので、それが光の差込を妨げている時もありますよねぇ~。だから私は撮影前に、オールバックの髪を掻き上げるようにタロウの間の周りの毛を撫で付けて平らにしたりして。キキ君はその点、邪魔になっている様子はありませんね♪ピロユキさんがああでもないこうでもないと撮っている姿が目に浮かび微笑ましいです♪
    外付けストロボなくてもレフ板をいい角度で当てればキャッチライト入りますけど、やっぱ一人でやるのは難しい~!んですよねー。

  6. LeoNerdさん
    ストロボ撮影は難しいですね。
    相手が静止していれば、撮影後モニターを確認して。「じゃあ今度はこういう風にして」とできない。
    今度はストロボの角度をこうして、絞りはこう。
    さぁ撮ろうと思うとそこにいなかったり・・・・・。
    室内撮りは難しい。
    LeoNerdさんは、きれに撮れているのですごいですね。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked with *.